2009年4月23日木曜日

幸運を呼ぶ、幻の左富士

午前中、セミナーを終えました。集客は少なかったものの、以外と反応がいいお客さんが多かったので、数字が楽しみですね!Uさんお世話になりました。
帰りはいつもですと、小松空港から帰るのですが、福井駅のそばの商工会議所でもセミナーだったので、飛行機と電車、両方時間比べをしましたが、羽田空港着が16:45の飛行機か品川駅着17:03の新幹線か、ということで今回は新幹線で帰ってきました。
東海道新幹線はなぜか久し振りです。12月4日の名古屋以来・・・・4か月以上東海道新幹線に乗っていませんでした。
普段東海道新幹線に乗っても帰りは夕方ですので、途中からあたりは真っ暗!!!でも今日は米原駅が14:54なので、明るい明るいって当たり前ですが・・・・・
そこでふと思い出したのですが、上り電車なので、右側の車窓から富士山は見えないのですが、掛川駅から10分くらいいったところで、一瞬富士山が見えるんです。って見たことなかったのですが・・・・

で、本日見えました! 「幸運を呼ぶ、幻の左富士」を・・・・(なんかそう呼ぶらしい?・・・・)
携帯で写真とったのですが、富士山がうまく撮れませんでした・・・・残念! 
ただし見える確率は180分の1とのこと!季節や天候、時間で左右され、以外と見えにくいことか・・・・
ラッキーだったので、何かいいことあるかな?。それにしても昨日秋吉で焼き鳥うまかったなぁ!!!店はとても混んでいて入店できるまで、30分以上待ったのも、おいしく感じられた要因でもあるのかな?

2 件のコメント:

SRILAN SUIEI HAN さんのコメント...

幸運を呼ぶ幻の左富士ですか!すごいですね。それはいいことありそうですね!!友達が掛川にいるので由来を聞いてみますね。

魔法使い さんのコメント...

SRILANさん。東京行きだと左側の窓からしか見えないと思ったら・・・・あら不思議!右の窓からも・・・・
この由来は実は昔の雑誌で見た記憶がありました。